GLAY大好きパパのブログ

普段の生活で「これはお勧め」と思ったことをお伝えするブログです。GLAYが大好きな一児のパパです。宜しくお願いします。

【わかりやすい】ゴルフ の「オリンピック」ルール

f:id:glay1977:20180828023039j:image

ゴルフをする場合に必ずと言っていいほど耳にするのが「オリンピック」だと思います。

ゴルフ初心者の方は全くルールがわからないでしょうし、経験者でもルールが曖昧になっている方もいらっしゃると思います。

そんな方の為に基本ルールからオプションルールまで纏めてみました。

是非、参考にして下さい。

 

  

【目次】

1.基本ルール

4人プレーの場合、グリーンに乗った時点でカップから遠い順で4点(金)、3点(銀)、2点(銅)、1点(鉄)と決めます。

そして、1パットで沈めた場合にそのポイントを獲得することができるというルールです。

更にグリーン外からチップインした場合は5点(ダイヤモンド)を獲得できます。

ダイヤモンドが発生した時は残り3人のプレーヤーのポイントはカップに遠い方から4点、3点、2点となります。

ホールアウト後にポイント数が高い方が勝ちとなります。

3人プレーの場合、4点(金)、3点(銀)、2点(銅)、5点(ダイヤモンド)で争います。

 

2.計算方法

『(本人の点数×他人の数)-他人の点数合計』で計算します。

【例】

A=9点、B=8点、C=6点、D=2点 だった場合

〈A〉  (9×3)-16=11

〈B〉  (8×3)-17=7

〈C〉  (6×3)-19=-1

〈D〉  (2×3)-23=-17

Aは11点獲得、Bは7点獲得となり

AとBはCとDさんからポイントを貰うことになります。

1点=100yとした場合は

Aは1,100y勝ち、Bは700y勝ち、Cは100y負け、Dは1,700y負けとなります。

 

3.オプションルール

【グズ鉄】

「鉄」の人が1打でカップインできなかった場合は−1点 。

 

【金鉄特急(近鉄南海、金鉄何回)】

「金」の人が1打でカップインせず、さらに「鉄」の人よりも内側に寄せた場合、

「鉄」が「銅」に、「銅」が「銀」に、「銀」が「金」へ昇格。

金の人は落ち武者で「鉄」になるが点は無し。

昇格した「金」の人が「落ち武者鉄」の人より内側に寄せた場合、

2人目の落ち武者となり、昇格2回目で「銅」が「銀」に、「銀」が「金」へ昇格というように繰り返す。

~但し~

最初の「金」の人が1打でカップインもしくは「鉄」より内側に寄せられない場合は、昇格無し 。

 

【一発逆転(プッシュ)】

最終ホールで負けが目に見えた時、相手とそのホールで勝負する。

勝てば今までの得点はチャラになり、負ければそれまでの負け分が倍になる。

 

【砂イチ(砂役)】

バンカーから1打でグリーンオンした後、1パットでカップインした場合は+3点 。

~但し~

同じバンカーから2打以上でグリーンオンした場合は権利なし。※別のバンカーに移り、1打でグリーンオンした場合はOK。

 

【竿イチ(竿)】

竿(旗の棒)の長さよりも遠い位置にグリーンオンした場合に竿イチ宣言をすることによって適用。

宣言をして1打でカップインした場合は+3点。逆に3パットしてしまうとー3点。

 

※【強制竿(オート竿)】

竿イチルールを本人の宣言無しで竿(旗の棒)の長さ以上のパットを全ホールに強制的に適用する。

したがって、カップから遠い位置にグリーンオンした場合などはー3点となる可能性が高い。 

~Par3ショートホールのみ強制竿やバーディーパットの権利者は強制竿する事が多い。

 

【バーディー賞】

バーディーの場合は+3点。

 

【イーグル賞】

イーグルの場合は+15点。

 

【ホールインワン賞】

ホールインワンの場合は+30点。

 

【ニアピン賞】

ショートホールで一番近い位置に1オンした人が権利を得て、2パット以内でカップインした場合は+3点 。

該当者無しの場合キャリーオーバー繰越し、次のショートホールは3点+3点と繰り返す(二階建て、三階建て)。

 

※【ニアピン権利の消し有り(消しゴム、火消し)】

1オンしなかった他プレーヤーが、1オン者と同スコアもしくは良いスコアで上がった場合に適用される。

 

【フォーカード(カン)】

同じ得点が4回揃うと、その合計点数を獲得できる。

〈例〉

「鉄」4回 なら+4点。

 

【ストレート(一気通貫、イッツー)】

4点(金)、3点(銀)、2点(銅)、1点(鉄)が揃った場合は+10点。更に5点(ダイヤモンド)まで含まれる場合は+15点。

そして、「ダイヤモンド」をワイルドカード(ジョーカー)としてどの数字にも利用する事ができる。

 

※【チュウリップ全開(チュウリップ)】

ストレートが揃った人が次のホールから1パットでカップインした場合は+3点。

~但し~

3パットすると権利終了

 

【チキンハート】

竿(旗の棒)の長さより近い位置にグリーンオンした場合、1打目がカップよりショートした場合はー3点。

 

【淡谷のり子】

グリーンオンしないで、エッジで止まってしまった場合は−3点。

 

【マイナスパット(マイナス有り)】

3パットした場合は−4点(鉄)、−3点(銅)、−2点(銀)、−1点(金)となる。

 

【なめイチ(舐め有り)】

ボールがカップを舐めて入らなかった場合はー1点。

 

【OKイチ(マイナスOK)】

カップまで届かず1グリップ以内(OK位置)で止まった場合はー1点。

~但し~

グリーン外からは含めない。

 

【若気の射たり】

グリーンオンしたボールをパットでグリーンの外へ出してしまった(エッジ含む)場合はー3点。

 

【ヤキトリ】

各ハーフ終了時点で、1パットが1度も無い場合は-3点。

 

【強制1パット(義務教育)】

ハーフ毎に1回ずつ宣言し、宣言者は1打でカップインしなければならない。

4点(金)、3点(銀)、2点(銅)、1点(鉄)の×3倍の点が与えられる。 

~但し~

宣言時にカップインしなかった場合はx3倍の-点になる。 

 

【住友商事】

「銅」で3パットした場合は−2点。

 

【逆オリンピック】

3パットの場合は「金」で−1点、「銀」で−2点、「銅」で−3点、「鉄」で−4点。

 

 

4.最後に

お金を賭けた「握り」ゴルフを堂々としている方を良く目にしますが

行為自体は法的に問題がありますので注意が必要です。

これくらいなら問題ないという明確なラインがあるわけではありません。

楽しく遊べる、盛り上がるレベルを逸脱しない範囲で公平な握りをするように心がけましょう。

繰り返しになりますが、賭けゴルフはいずれも刑法では賭博罪に該当します。

コーヒーやランチ、打上げの食事代等を賭けるくらいであれば非難を受けることはないでしょうが・・・。